お金と家

1人暮らしを始めてみて感じたこと

カラフルな家

1人暮らしを始めて2年になります。
始めたきっかけは、兄が結婚して同居することになったからです。
兄嫁はすごくいい人ですが、一緒に住むとなるときっと嫌な部分も見えてくるでしょうし、
不仲になるのが嫌だったからです。

それに私の仕事は看護師で勤務も不規則です。
夜中に自宅へ戻ったりと家族を起こしたら悪いと思い、
静かに行動するのもしんどいからです。

病院の独身寮もありますが、私は賃貸ワンルームマンションにしました。
私が重視したのはセキュリティーです。

朝に家を出て、夜に帰るという生活ではないので、
夜中に帰ることも考えると、やはりセキュリティーがしっかりしたマンションの方が
安心だからです。

1人暮らしを始めて感じたことは、家族と暮らすということがすごく安心だ
ということです。

特にワンルームマンションは空き巣にも狙われやすいし、
エレベーターの中や、各階の踊り場等、
怖い場所がいくつかあるので、それを考えると家族と暮らしているのが
安全に思えてなりません。

ただ1人暮らしには気楽さというものがあります。
帰りが何時になろうと誰に気兼ねすることなく生活できるからです。

安心と不安という両方の気持ちを抱えながら、
自分が結婚するまでもう少し1人暮らしは続きそうです。

RECENT ENTRY

カラフルな家

私のマンション選びのポイント

私は一人暮らしが長かったので、一人暮らしの気楽さが大好きです。今は結婚してパートナーと2人暮らしですが、今でも一人暮らしに憧れ…

READMORE
緑の家

賃貸物件でこだわる点

私は仕事柄、転勤が多かったので、自分の家を持つということがありませんでした。そのため、賃貸物件に住んでいるとの…

READMORE
模型

自炊をしてみよう

一人暮らしを始めると自分で料理を作らなくてはならなくなります。コンビニで弁当を買ってきたりレトルトやカップ麺を食べるのもたまに…

READMORE
絵の家

色々学んだ一人暮らし

大学生の時、一年だけ一人暮らしをしていました。2階建ての昔ながらのアパートで、安全面ではちょっと不安もありましたが治安…

READMORE